Back Number
中部・北陸地区見学会報告
中部・北陸地区担当幹事 渡辺 淳司
   
実 施 日 平成30年2月5日(月) 10:30~17:00
見学施設 富士電機株式会社 鈴鹿工場
  三重県鈴鹿市南玉垣町5520
参 加 者 24名
主   催 計装士会
協   賛 (一社)日本計装工業会
   
概   要
    (1) インバータによるファン・ポンプの省エネ手法
       富士電機(株)ドライブ事業部 伊藤主任
    (2) 省配線遮断器のご紹介  
       富士電機機器制御(株)事業企画本部 船橋担当課長
    (3)工場見学(ショウルーム、インバータ工場)
       ホームページ:http://www.fujielectric.co.jp/
                                                 
1.はじめに
   平成29年度の中部・北陸地区計装士会見学会は、製品開発・生産技術開発の中核であ
  るグローバルマザー工場として「ものつくり」をリードされている「富士電機(株)鈴鹿工場」
  を見学しました。
   開催日の前週より一段と寒さが厳しくなり、鈴鹿山脈の主峰御在所山に近い見学地のた
  め降雪の心配がありましたが、皆様の暖かいご支援の賜物からか、晴天に恵まれました。
   見学地へは名古屋駅西口よりバスに乗り、名古屋高速、東名阪自動車道と乗り継ぎ、御
  在所サービスエリアへ休憩・昼食のため立ち寄り、往き帰りとも交通渋滞・トラブル等もなく
  順調に移動することができました。
                                                 
2.見学報告
  (1) 「鈴鹿工場」について
   鈴鹿工場は敷地面積約30万㎡、社員・協力会社含め1400名を有する工場であり、今
  年度は創業50周年を迎えるとともに、インバータ、回転機(モータ)、コンポーネントを手掛
  け海外生産拠点と連携し、国内外の安定供給を実現されています。
   さらに、「ものつくり」力の維持・強化に向け、継続的な人材育成にも取り組まれています。
                                                 
 
  (2) 「講演」について
   インバータとは、周波数を変化さ
  せてモータの回転速度を制御(可
  変)する装置であり、消費電力を抑
  えることにより省エネにつながりま
  す。
   講演では現場に合わせた最新技
  術を導入した様々な事例が紹介さ
  れ、大きな効果が得られていまし
  た。
   また、主配線遮断器の紹介では
  多くのお客様からの要望に応える
  べく、配線工数削減、品質・安全向
  上のスプリング端子製品および省
  スペース化、メンテナンス性向上の
  母線プラグイン機器の紹介がされ
  省工数化が実現できていました。
                               パワエレテクニカルセンター

  (3)「工場見学」について
   インバータ工場見学では、生産ラ
  インでのプリント基板ハンダ付け、
  インバータ組立、および検査と内容
  も丁寧に説明していただき理解し
  やすかったです。
  多くの見学者からは生産ラインの
  効率を上げる工夫についての質問
  が多く、人員配置、技能者スキル
  マップの掲示、目標台数・実績の
  モニターへ表示と大変興味を持た
  れたように感じられました。
                          

                           富士電機株式会社 鈴鹿工場 カタログより
3.おわりに
   当日の案内や講演をしていただきました、富士電機株式会社 鈴鹿工場始め、今回の見
  学会にご協力いただいた関係各位に感謝し御礼を申し上げます。
                                                     以 上


富士電機株式会社 鈴鹿工場 パワエレテクニカルセンターにて