Back Number
東北・北海道地区勉強会報告
東北・北海道地区担当幹事 川崎 久
   
実 施 日 平成29年10月25日(水) 13:30〜16:30
テ ー マ 「計測・校正における不確かさの意味」
講   師 田村 純 講師
三興コントロール株式会社 計測制御サービス事業部 校正技術部 部長
場   所 ハーネル仙台 5F
宮城県仙台市青葉区本町2-12-7
参 加 者 20名
主   催 計装士会
協   賛 (一社)日本計装工業会
   
1.はじめに
   平成29年度東北・北海道地区の勉強会を、平成29年10月25日にハーネル仙台にて実施
  いたしましたので、ご報告申し上げます。
                                                 
2.講習会内容
  テーマ:「計測・校正における不確かさの意味」
   下記の5つの話題に分け、何気なく日
  常で利用していた 旧来からの「計器」
  「精度」「校正」の用語の本来の 意味や
  考え方、そして、新たに加わる「不確か
  さ」と 考え方やその意味を、専門的な見
  地から丁寧に解説、 ご教授いただきま
  した。

   1. 計器と精度

   2. 計測と校正

   3. はじめての不確かさ

   4. 試験、検査と校正

   5. ISO9001-2015 Risk-Base Management         田村 純 講師

   
3.まとめ
   本講義を受講させていただき、大変勉強になりました。日常的に使用している「精度」や
  「校正」などの定義や本来の意味を、事例を交えてわかり易く解説頂き改めて考えさせら
  れました。
   また、初めて「不確かさ」という考え方を教わり、世界での計測・校正に関する今後の規
  格化・標準化の流れなども勉強になりました。 最後に、ご多忙中にもかかわらず、講師と
  してご説明・解説頂きました田村 純様には厚く御礼申し上げるとともに、ご参加頂いた皆
  様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。
                                                     以 上

勉強会の様子