Back Number
東北・北海道地区勉強会報告
東北・北海道地区担当幹事 大束 裕彦
   
実 施 日 平成30年11月14日(水) 13:30〜16:30
テ ー マ 「振動と計測 (計装) 機器」
講   師 田村 純 講師
三興コントロール株式会社 計測制御サービス事業部 校正技術部 部長
場   所 ハーネル仙台 5F
宮城県仙台市青葉区本町2-12-7
参 加 者 17名
主   催 計装士会
協   賛 (一社)日本計装工業会
   
1.はじめに
   平成30年度東北・北海道地区の勉強会を、平成30年11月14日にハーネル仙台にて実施
  いたしましたので、ご報告申し上げます。
                                                 
2.講習会内容
  テーマ:『振動と計測(計装)機器』
       下記の5つのタイトルに分け、振動とは何か、振動をどのように計測するのか、計
      測することの意味は何か、計測の際の校正の重要性など、振動とその計測について
      専門的な説明をしていただきました。
    1. 振動とは
      ・振動と音の定義
      ・振動の表し方
      ・パラメータの意味
    2. 振動センサ
      ・振動計測の基本
      ・振動センサの原理
      ・各計測器の紹介と原理
    3. 振動の計測と校正
      ・産業における計測する意味
      ・校正方法の基本
      ・トレーサビリティの担保
      ・タービンの監視
    4. 可搬型低周波振動系校正装置
      ・校正、現場校正の重要性
      ・振動計校正装置開発の経緯
      ・低周波振動計校正装置を支える標準        田村 純 講師

   
3.まとめ
   本講義は、まず「計測」「精度」「校正」の定義、及びSI単位の定義を明確にすることから
  始まり、「トレーサビリティ」の重要性を身近な例を交えてわかりやすく解説していただきま
  した。
   次に、振動測定の実例による説明に移っていったため、ひとつひとつの要素を理解しな
  がら受講できました。
   実例として、計測機に振動を与えた様子や振動により計測器が壊れる様子を動画で説
  明していただき、振動がもたらす影響について大変勉強になりました。
   最後に、ご多用中にもかかわらず、講師としてご説明・解説をいただきました田村 純様
  には厚く御礼を申し上げるとともに、ご参加くださった皆様のご活躍をお祈り申し上げま
  す。
                                                     以 上


勉強会の様子